投資で借金を作らないためのコツとは?

株やFX等の投資を行って、最終的には借金を作ってしまったなんて事はよく耳にする話ですよね。
それでは、投資を行っても借金を作らないようにするためのコツには、どのような事があるのでしょうか。
まず、株式投資の場合ですが、現物取引のみで投資を行っている場合には、その会社が倒産した場合でも投資した金額しか無くならないので、借金を作るような事態にならないでしょう。
危険なのは信用取引を行っている場合で、自分の投資金額以上の値段で売買が出来てしまう為に、資金がマイナスになってしまう危険性があります。
自分の資産内で投資を行いたかったら、現物取引のみで行うよう心掛けましょう。
また、FXによって投資を行う場合には、レバレッジを掛ける事が出来るために借金を作ってしまうケースが多いようです。
ほとんどのFX会社では、証拠金がマイナスにならないように、決められた範囲以上の損失を出した場合には強制ロスカットと言って、強制的に決済させる事が出来るようになっています。
けれど、投資をした本人としては、強制ロスカットされてしまうと、その時点で損失が確定してしまう事になります。
もしかしたら、相場が反転してプラスの方向に向かうかもしれないと考えてしまうので、証拠金の金額を上げる事によって強制ロスカットを免れようと借金を作ってしまう事が多々起こるようになってしまうのです。
このような事態を避けるためには、最初から低レバレッジのみで売買を行うようにする事が一番と言えるでしょう。

関連ページ

やっぱり分散投資の方が安全?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
今、人気がある投資方法って?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
短期投資と長期投資ならどっちがいい?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
投資の借金は自己破産できない?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。