米国雇用統計と相場の関係性とは?

外国為替相場に影響を与えるものに、米国の「経済指標」が挙げられます。
この経済指標の中でも、相場に影響を与える重要なものが、毎月第一金曜日に発表される失業率と非農業部門雇用者数が含まれる「米国雇用統計」です。
米国の雇用が悪化していれば、経済の状態は不況であるとの判断からドル安となり、米国の雇用が改善されていれば、経済が安定しているということでドル高の要因となります。
一般的な経済指標は、前月の結果と今月の結果を比較して判断するものですが、為替相場においては事前に発表されている予想と今月の結果により判断します。
それは、相場の動きには既に、雇用統計の結果を材料として折り込んでいるからなのです。
そういった理由から、事前予想よりも統計の結果が良ければドルが買われてドル高になり、予想よりも統計の結果が悪ければドルが売られてドル安となる傾向があります。
米国の雇用統計は相場関係者にとっては、月に一回のお祭りとも言われ、相場が大きく動く指標にもなっているのです。
過去にも、この米国雇用統計をきっかけにトレンドが変換したり、レンジ相場が崩れたりしています。
しかしながら、最近では、急激にドル安やドル高に振れたとしても、それは一時的なもので、結局は元の水準に戻っている場合が多いようです。
月の第一金曜日の米国雇用統計発表前には、ポジション整理も含めて十分に注意しておくことがリスク回避としてとても重要なことになるでしょう。

関連ページ

景気と相場との関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
金融不安と相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
相場と選挙との関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
政権交代と相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
円キャリートレードと相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
株価と為替の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
金利と為替の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
スタグフレーションとは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
量的金融緩和とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。