金利と為替の関係性とは?

為替を動かす要因のひとつに、各国の金利差があります。
一般的に、その国が低金利であった場合には、高金利の国の外貨にて運用した方が利益を得ることが出来ます。
そのため、低金利の国の場合には、自国の通貨が売られ、為替レートも低下します。
逆に、その国が高金利であった場合には、他の国から資本が流入してきますから、自国の通貨が買われ、為替レートも上昇します。
これを日本とアメリカに例えて、簡単に説明してみましょう。
日本の金利が下がった場合には、日本より金利の高いアメリカで資金を運用した方が利益を得られるため、円を売ってドルを買う人が増えます。
これが、「円売りドル買い」で、日本の為替レートが低下して、円安となるのです。
この反対の現象が、円高になります。
ただ、現実の為替相場はそう単純なものとは限りません。
例えば、金利が10%も付くような高金利の国の通貨の場合でも、10%から8%に引き下げられただけで、金利における優位性が後退したという理由で却って売られやすくなってしまうこともあるのです。
それに、発展途上の国の通貨の場合、いくら高金利であったとしても、その国に資本が流入することはほとんどありません。
それは、発展途上国は政治的、経済的に不安定で、資金をいつでも出し入れ出来るような「マーケットの流動性」が備わっていないからです。
為替相場は金利だけで決まるものではなく、他の様々な材料や思惑で動いていることを覚えておくと良いでしょう。

関連ページ

景気と相場との関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
金融不安と相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
相場と選挙との関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
政権交代と相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
米国雇用統計と相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
円キャリートレードと相場の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
株価と為替の関係性とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
スタグフレーションとは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。
量的金融緩和とは?
投資に興味があり、始めてみたいと思った際に、株とFX、どちらを始めるとよいのか迷ってしまうこともあるかもしれません。ここではそれぞれの魅力や経済について説明しているので、しっかり勉強して投資を始める前の参考にしましょう。