ワラント記事一覧

ワラント債とは、社債の一種で、新株予約権(ワラント)が付いた社債のことをいいます。ワラント債と普通社債との違いは、社債部分の他に、その社債を発行した会社の株式を決められた一定価格で買い取る権利が付いていることです。ワラント債には、分離型ワラント債と非分離型ワラント債の二種類あります。つまり、社債の部分と新株予約権(ワラント)を分けられるか分けられないかの違いです。分離型ワラント債の方が別々に販売で...

ワラント初心者は何を学ぶといいでしょうか。まず、ワラント初心者はなくなっても惜しくないくらいの少額から取引を始めて、ワラント投資と株式投資の違いを学ぶといいと思います。ワラントは値動きがとても激しく、一日で半分になることもあるのです。また、ワラントには満期日という期限があります。ワラント初心者は忘れてしまいがちですが、この満期日を過ぎるとワラントは無価値になってしまうので、注意してください。一般的...

ワラントの税金はどうするのか簡単に説明していきたいと思います。ワラントを満期日まで保有していた場合と、満期日前に売却した場合とでは利益にかかる税金が違ってくるのです。ワラントの利益が該当する所得の種類は、満期日まで保有しているかどうかで変わります。ワラントを満期日まで保有した場合は雑所得、満期日前に売却した場合は譲渡所得になるのです。ワラントの税金は、株式のように源泉徴収されないので、規定以上の利...

フィスコワラントとは、ワラントに投資する人には必見の株式会社フィスコのワラントに関する情報サイトです。市場がオープンされる前に本日のストラテジーと注目銘柄情報が更新されるので、フィスコワラントサイトはとても参考になるでしょう。前日のアメリカの市場の動向や国内ニュースなどに、フィスコのアナリストがコメントしてくれているのも勉強になります。フィスコワラントサイトは、9時頃には商品市況情報が更新され、1...

eワラントとは、ゴールドマン・サックス証券が発行しているカバードワラント(債権)の一種です。eワラントは、ものすごく簡単にいってしまえば、既製品のオプションになります。eワラントなら、レバレッジをきかせて投資できる上、値動きが株式や為替レートよりも大きいので、資金効率の高い投資ができるのです。その分、大きく損失が出る可能性もありますが、eワラントの場合は、損失が投資元本に限定されます。eワラントは...

MSワラントとはMoving Strike Warrantの略称で、日本語でいうと、行使価額修正条項付新株予約権です。MSワラントは、MSSOとも呼ばれることが多く、MSCBとの類似性から、MSワラントよりMSSOの略称を好む個人投資家もいます。権利行使期間内なら、行使価格で新株を取得する権利があるのがワラントですが、MSワラントの場合、その行使価格が随時修正されるのです。MSワラントは、MSCB...